和菓子 三松堂 職人のひとり言「あんこつれづれ」

和菓子 三松堂 職人のひとり言「あんこつれづれ」 イメージ画像

季節をめでる

黒蜜と、きな粉と、小豆と、白玉、それに氷。 大げさにいうと、これほどの定番コンビネーションは 存在しないのではないかと思わせる、取り合わせの妙。 西の方から梅雨明けの声が聞こえてくると、 無性に恋しくなる・・・ 和菓子のようなかき氷、ぜひお召し上がりにいらし
『和菓子職人が作る 和菓子のようなかき氷』の画像

販売期間:4月9日〜28日※みたらし団子は10時半頃に店頭に並びます。 おにぎりは、関東が三角、関西は俵形(コンビニは三角らしいです)。 お稲荷さんは、その逆。 みたらし団子は、関東四つ刺し、関西五つ刺し。 とろ〜りとしたみたらし餡をたっぷりなじませていただ
『みたらしあんをたっぷり絡めて・・・みたらし団子』の画像

当店のおはぎは5種類あります。こしあん、粒あん、ごま、きな粉、粟。 粟のおはぎは、切り口がとてもきれいです。 普通は、黒文字やお箸でカットしていただきますが、最初から絹糸などで半分にしてお皿に載せるスタイルも案外いけるかもしれません。五色おはぎは3月18日〜25
『お彼岸【五色おはぎ】』の画像

いつも三松堂をご愛顧いただき、まことにありがとうございます。最近、当店で密かに人気のある「いちじくパイ」。リピーターのお客様が多い商品です。じっくり時間をかけて煮た風味豊かな地元産のいちじくと瑞々しい甘さの自家製あんをバターの風味が香ばしい特製パイで包み
『【いちじくパイ】あんこといちじくのマリアージュ』の画像

昨年「嵐にしやがれ」でご紹介いただいた当店の人気商品です。 大きくてジューシーなとちおとめと、当店自慢の自家製あんが希少な本わらび粉で作ったわらびもちに包まれています。 イチゴわらびもちが味わえるのは、3Lサイズのとちおとめの入荷次第。 (毎年4月の上旬ころ
『昨年「嵐にしやがれ」でご紹介いただいたイチゴわらびもちです』の画像

三松堂の「さくら餅」は、長命寺、道明寺、それぞれにこしあん、粒あんの4種類あります。 当店では塩抜きした桜の葉をじっくり煮て、葉の葉脈までも食べることができます。 ぜひ生地と一緒に食べてみてください。 ふわりと桜の香りが広がり、生地と一体になった絶妙な味わ
『道明寺vs長命寺&こしあんvs粒あん4種食べ比べ!三松堂の「さくら餅」』の画像

年末のクリスマス和菓子から始まる餅つき、正月の和菓子、花びら餅に、うぐいす餅、イチゴわらびもちに桜餅・・・毎年の事ながら怒涛のお菓子ラッシュでバタバタしている毎日。今日は、最近人気の「イチゴわらびもち」についてちょっとひと言。イチゴわらびもち、元々は売る
『いちごの季節』の画像

三松堂の「イチゴわらびもち」。昨シーズンに引き続き大変ご好評いただいております。まことにありがとうございます。 特大のとちおとめを丸ごと、自家製あんと希少な国産本わらび粉で作ったわらびもちで包みました。イチゴの甘酸っぱい果汁と上品な甘さのこしあん、とろとろ
『イチゴわらびもち』の画像

まだまだ寒い日が続きますが、当店では1月22日より「さくら餅」を販売しております。店の中には桜の葉の香りが広がり、「春がすぐそばまで来ているようね」とおっしゃるお客様も…当店の「さくら餅」は、4種類あります。ヘラでなければすくえないほど柔らかい自家製のこしあ
『春告 さくら餅』の画像

↑このページのトップヘ