和菓子 三松堂 職人のひとり言「あんこつれづれ」

和菓子 三松堂 職人のひとり言「あんこつれづれ」 イメージ画像

更新情報

当然ながら和菓子も時代によって変化をし、流行っては消えを繰り返します。和菓子の材料も色々変わってきました。和菓子に洋菓子の材料を取り入れたり、洋菓子で和菓子の材料を取り入れたりしています。もともと洋菓子と和菓子は全く相反するものだと思います。洋菓子は、ス

いよいよ桜餅の販売開始です。この時期が始まると店の中は桜の葉の香りでいっぱいになります。この香りがしだすとまた来たなと、少し背筋が伸びる気がします。三松堂では、4種類の桜餅があり、「関東風」、「関西風」それぞれにこしあん、粒あんがあります。…「関東風」、「
『桜餅』の画像

正月も過ぎて和菓子も、うぐいす餅、桜餅、蕨餅・・・etc季節によってどんどん変化していきます。この和菓子にとって一番大事なものは、なんでしょう?季節感、見た目の美しさ、これらも大切な要素ですが私が一番大事だと思うのは食べて美味しい事です。いくら見た目に綺麗で

↑このページのトップヘ